08. 複数の音声の音量を合わせるには? (1:12)

LINEで送る
Pocket

複数の楽曲の音量が違う場合のSoundEngineでの対処方法をご紹介いたします。

概要

複数の楽曲を制作して、完成したものを聴いてみると、曲毎に音量が違う、ということがよくあります。

そんな時はSoundEngineの『オートマキシマイズ』を使うと簡単に調整できます。

『オートマキシマイズ』は音量メニューの中にあります。

『レベル』ツマミを適切な値に設定します。すると、このレベルツマミで設定した音量になるように、SoundEngineが自動的に調整してくれます。

打ち込み主体のJ-POP系楽曲、ディストーションギターを多様するロック系楽曲などですと、-10~-13dbくらいにすると良いです。

ジャズ、クラシックなど、生音を重視する音楽でしたら-15dbよりも小さな値にすると良いと思います。

複数の楽曲に対して同じ『レベル』設定を適用することで、大体同じくらいの音量になってくれます。なので、ファイルを開いてオートマキシマイズから同じレベル設定を適用する、ということを繰り返すだけでいい、ということになります。

ただ、音源によっては同じ音量に聴こえない場合もあるので、その時には『レベル』設定を少し調整しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です