24. 低音を増加させたり、面白い効果を付けたり~オクターバー (1:03)

LINEで送る
Pocket

SoundEngineのエフェクトの一つ『オクターバー』について説明いたします。

概要

オクターバーは、音声に1オクターブ下の音をミックスするエフェクトです。

その他メニューからオクターバーをクリックします。

『BPF』は、音声ファイル内で鳴っている音の大体の周波数帯を設定します。ここがあまり外れてしまうとエフェクトが全くかからないので要注意です。

『丸み』を上げることで、ノイジーな音を若干和らげます。

『広がり』は、左右への広がり感が変わります。いろいろと変えてみましょう。

『効果/原音』で原音とエフェクトをかけた音の混ぜ具合を調整し、『音量』で最終的な音量を設定します。

オクターバーは、いわゆる「サブベース」の使い方として音に迫力を出したり、ドラム音にかけて格好良くすることも可能です。なんとなく音が物足りないなと思った時に使うと、良い効果を発揮するかもしれません。

SoundEngineヘルプでは、以下の項目が関連しています。
オクターバー | SoundEngineヘルプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>