19. オートワウをかけたい!~ダイナミックフィルター (1:13)

LINEで送る
Pocket

SoundEngineのエフェクトの一つ「ダイナミックフィルター」について説明いたします。

概要

その他メニューからダイナミックフィルターをクリックします。

「タイプ」は音の動きのタイプを設定します。Envelopeは音がなった瞬間から1回だけ変化をします。それ以外は周期的に音が変化していきます。

「周波数」は音の変化の周期、「振幅」は変化量を設定します。

「シフト」を下げると低音域中心、上げると高音域中心にかかります。

「レゾナンス」を上げると音にクセがつきます。

「位相」は左右の音の変化をずらします。

「歪み」で音を歪ませます。

「効果/原音」で、エフェクトが掛かった音と原音の混ぜ具合を調整し、「音量」で最終的な音量を設定します。

「タイプ」でEnvelopeを選ぶと、いわゆるオートワウのような効果を与えることができます。

ギターやシンセなどにかけると効果的なので、プリセットを参考にしながらいろいろと試してみましょう。

SoundEngineヘルプでは、以下の項目が関連しています。
ダイナミックフィルター | SoundEngineヘルプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です