07. 低音域・高音域だけを簡単に編集~パラグラフィックイコライザー (1:05)

LINEで送る
Pocket

SoundEngineのエフェクトの一つ「パラグラフィックイコライザー」について説明いたします。

概要

「パラグラフィックイコライザー」は、音声の音質を変えるものです。

「パラグラフィックイコライザー」は、「低域周波数」で設定した周波数よりも低い音域全体、また「高域周波数」の場合には設定した周波数よりも高い音域全体、いわゆる「シェルビング」という方法で、それぞれの音量を調節します。

設定のコツは、まず「低域音量」または「高域音量」を大きめに設定し、変化が判りやすいようにしておきます。

そして「低域周波数」または「高域周波数」を動かして自分の目的とする周波数を探します。

最後に大きめにした「音量」を控えめに戻します。

どの種類のイコライザーでも、この手順で設定すると自分の目的にあったイコライジングがしやすいと思います。

SoundEngineヘルプでは、以下の項目が関連しています。
パラグラフィックイコライザー | SoundEngineヘルプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です